冬時間がはじまりました

先ほど、冬時間がスタートしました。

冬時間への切り替えは、毎年10月最終日曜日の午前2時、夏時間へは、3月の最終日曜日です。
冬時間の間は日本との時差は9時間となります。

近年は、スマホ、タブレット、PC、テレビや時計までも、自動で変わるのでとても便利になりました。昔は、家中の時計やビデオレコーダーなどの時間を合わせる作業や、日曜の待ち合わせに遅れてきたり早く来たりする人もいて、毎年2回大騒ぎしていました。

ビッグベン

毎年2回、おつかれさまです

そういえば、あのビッグベンの冬時間と夏時間の切り替えは、一体どのように行われているのでしょうか?
なんでも前日の午後9時45分の鐘が鳴った後に、塔内の職員さんたちが作業開始をはじめるそうです。ロンドンの金融街シティの公認ガイドである寅七さんがレポートしていらっしゃいます。
「クロックは聞くもの、ウォッチは見るもの」
http://www.news-digest.co.uk/news/columns/city/15028-1458.html

日の暮れるのも早くなりますが、クリスマスのライトアップも11月初旬からはじまるところも多いので、キラキラとしたロンドンのクリスマス雰囲気を味わえる時期です。

秋の割引キャンペーンも11月末日まで開催中ですので、ぜひこの機会にご利用ください!
http://www.gendai-guesthouse.co.uk/blog/autumn2016/

●ゲンダイ・ゲストハウスのインスタグラムで旬な画像をお届け中です。
https://www.instagram.com/london_gendai_guest_house/


バックナンバー

おひとり様OK!教会にある「カフェ・イン・ザ・クリプト」

ひとりでも英語に自信がなくても、気軽に入れるセルフサービスのカフェ・レストランを紹介します。

あけましておめでとうございます。

Happy New Year 2018!
新年あけましておめでとうございます。

メリー・クリスマス from London

今年もゲンダイ・ゲストハウスをご利用いただき、ありがとうございました。どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください。

光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン Lumiere London」

ロンドンで2018年1月18日(木)〜21日(日)開催される光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン」を紹介します。

おすすめイタリアン・レストラン「Da Paolo(ダ・パオロ)」

当ゲストハウスからもほど近いグッジ・ストリートにある、正統派イタリア料理のお店「Da Paolo(ダ・パオロ)」を紹介します。

イギリスのクリスマスの飲み物、マルドワイン

クリスマス・マーケットやパブなどでクリスマスの季節、必ずお目にかかる「マルドワイン(Mulled Wine)」と呼ばれるホットワインをご存じですか?

2019年に全線開通予定のエリザベス・ライン(クロスレール)

2009年から始まった、ロンドンに未来の扉を開ける新鉄道「エリザベス・ライン(クロスレール)」のプロジェクトを紹介します。

ロンドンのクリスマス・イルミネーション点灯式

これからの暗いロンドンの秋、冬を明るくしてくれるクリスマスのイルミネーションの点灯式が、毎年あるのをご存知でしょうか?

ロンドン大晦日の花火大会 London New Year’s Eve Fireworks

1年を締めくくる人気イベント、大晦日の花火大会のチケットが販売中です。年末ロンドンで参加予定の方は、お早めにチケットをご購入ください。

イギリスでの買い物とレシートについて

イギリスで物を購入した際に、レシートをもらうと必ず返品ポリシーについて記載があるのをご存知でしょうか?