ロンドンのクリスマス・イルミネーション点灯式

朝、晩の気温もグンと下がり、枯葉が舞う秋たけなわのロンドンとなりました。日も徐々に短くなり、これで10月末の最後の日曜日(今年は29日)にサマータイムが終了すると一気に夜が長くなります。

これからの暗いロンドンの秋、冬を明るくしてくれる、クリスマスのイルミネーションの点灯式が、毎年あるのをご存知でしょうか?

オックスフォード・ストリート

オックスフォード・ストリートではすでにライトの準備が整っています

点灯式なんてとても大げさな気がしますが、中でもオックスフォード・ストリートとリージェント・ストリートは小さな舞台が設けられ、エンタメがあったり、有名人が来てカウントダウンがあったりと結構な人で賑わいます。

毎年、今年はどんなデコレーションで飾られるのかとワクワクしますが、街のライトが点灯するともう気分は一気にクリスマスです。

*点灯式の前後は、バスを含む車両通行止めなど、周辺の交通が規制されますので、ご注意ください。

オックスフォード・ストリート
Oxford Street
2017年11月7日(火)

カーナビー・ストリート
Carnaby Street
2017年11月9日(木)17:00 – 21:00

コベント・ガーデン
Covent Garden
2017年11月14日(火)

ボンド・ストリート
Bond Street
2017年11月15日(水)

リージェント・ストリート
Regent Street
2017年11月16日(木)

ちなみにイルミネーションの期間は1月5日までとなります。この日が十二夜(Twelfth Night クリスマスから数えて12日目)にあたり、こちらでは十二夜までにクリスマスのデコレーションを下ろさないと縁起が悪いと言われています。

リージェント・ストリートのクリスマスライト

2016年のリージェント・ストリートのクリスマス・ライト

 


バックナンバー

ミステリアスなローマ時代の神殿跡、ロンドン・ミトラエウム

金融街シティに新しく出来たブルームバーグ社のビル内にあるギャラリースペースにある、ローマ時代の神殿跡「ロンドン・ミトラエウム」を紹介します。

エリザベス女王の公式誕生日をお祝いする「トゥルーピング・ザ・カラー」の楽しみ方

エリザベス女王の公式誕生日を祝う、初夏のイベント「トゥルーピング・ザ・カラー」のオススメの楽しみ方を紹介します!

ビュッフェ形式のベジタリアン・レストラン「Tibits」

旅行中、野菜が不足していると感じたり、ひとりでサクッと食べたいな、というときにぴったりなビュッフェ形式のベジタリアン・レストラン、ティビッツを紹介

イギリスのお天気と服装

イギリスは、サマータイムもはじまり日は延びたものの、はっきりしないお天気が続いています。春爛漫の日本からイギリスへの旅行となると服装をどうしようかとお悩みになるのではないでしょうか?

リーズナブルでおいしい!おすすめステーキハウス「Steak & Co」

リーズナブルでおいしい!おすすめステーキ・ハウス「Steak & Co」を紹介します。

2018年 春の割引キャンペーン!全室10%オフ

3月10日〜4月20日まで全室10%OFF!春の割引キャンペーンのお知らせです。ぜひこの機会をご利用ください。

イギリス英語について

多少英語に自信のある日本人の方でも、イギリスに来ると英語が分かりにくいという方が結構いらっしゃいます。

おひとり様OK!教会にある「カフェ・イン・ザ・クリプト」

ひとりでも英語に自信がなくても、気軽に入れるセルフサービスのカフェ・レストランを紹介します。

あけましておめでとうございます。

Happy New Year 2018!
新年あけましておめでとうございます。

メリー・クリスマス from London

今年もゲンダイ・ゲストハウスをご利用いただき、ありがとうございました。どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください。