おひとり様OK!教会にある「カフェ・イン・ザ・クリプト」

一人旅は自分のペースで誰に気兼ねすることもなく楽しめるのですが、食事をするとなると誰か連れ合いがいればと思うことが多々あります。

ましてや海外への一人旅となると余程旅慣れた方でない限り、レストランへ入るのにちょっと勇気がいります。日本から来ると一人でどんなレストランへ入るか迷いますし、言葉の壁があったするので何を頼んでいいかも分からない方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、おひとりでも英語に自信がなくても、気軽に入れるセルフサービスのカフェ・レストランをご紹介します。セルフサービスとはいえ、典型的な英国料理が食べられるので、ちょっと試して見たいという方にもおすすめです。

場所は、トラファルガー広場にあるセント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(St Martin-in-the-Fields)という教会の地下、カフェ・イン・ザ・クリプト(Café in the Crypt )。

St Martin-in-the-Fields

トラファルガー広場にある教会。レスター・スクエアからも近く

教会の横にあるガラスドームの入り口から地下へ降りると、まずお土産などのショップがあります。ここのお土産屋さんは小さいながらも、英国らしいもの、猫や音楽に関連するものなど、なかなか良さそうなものが置いてありますので、何かしら心くすぐられるものが見つかるかもしれません。

お土産屋さん

猫グッズや植物や野鳥などのイギリスらしい柄の小物など

ショップを右にして、階段の下を進むとそこがクリプトです。クリプト Crypt とは教会の地下墓地のことで、ここも昔は地下墓地だったので、床を見ると、ところどころ墓碑が残っています。

まずはトレイを持って、カウンターへ。はじめにドリンクやケーキなどがありますので、欲しいのもがあれば係の人に言って取ってもらいます。真ん中の辺りが日替わりのホットフードを提供している場所となります。

St Martin-in-the-Fields

セルフサービス。フードも目で確認できるので、注文しやすいですね

メニューは日替わりですが、イギリスらしい料理が提供されています。例えば、ソーセージ&マッシュ、フィッシュ&チップス(通常金曜日)、サンデーロースト(日曜日)など。ベジタリアン用もあります。係の人がサーブしてくれます。

ソーセージ&マッシュ

マッシュポテト、ニンジン、グリンピースの添えられたソーセージ

フードを注文する場所の横に、イギリスの典型的なデザート、アップルクランブル(日によって違うことも)がありますので、ぜひトライしてみてください。大きなジャグにカスタードクリームを入れて渡してくれます。

暖かい飲み物、コーヒー、紅茶(種類が選べます)は最後にあります。

アップルクランブル

典型的なイギリスの味、アップルクランブルと甘くないカスタードソース

この教会の運営なので、料金も良心的です。レジでお会計をしてカトラリー(ナイフやフォーク)をとって、好きな席についてお食事ができます。トイレも併設されていますので、長居をしても問題ありません。

このカフェは、朝食、ランチ、アフタヌーンティー、夕食まで幅広く使えますが、水曜日の夜8時以降はコンサートをやっているためご注意ください。(チケット制)

Café in the Crypt
Trafalgar Square, London WC2N 4JH
https://www.stmartin-in-the-fields.org
*オンラインで日替わりメニューが確認可能

営業時間
月、火曜日  8:00〜20:00
水曜日  8:00〜22:30
木、金曜日  8:00〜21:00
土曜日  9:00〜21:00
日曜日  11:00〜18:00


バックナンバー

リーズナブルでおいしい!おすすめステーキハウス「Steak & Co」

リーズナブルでおいしい!おすすめステーキ・ハウス「Steak & Co」を紹介します。

2018年 春の割引キャンペーン!全室10%オフ

3月10日〜4月20日まで全室10%OFF!春の割引キャンペーンのお知らせです。ぜひこの機会をご利用ください。

イギリス英語について

多少英語に自信のある日本人の方でも、イギリスに来ると英語が分かりにくいという方が結構いらっしゃいます。

おひとり様OK!教会にある「カフェ・イン・ザ・クリプト」

ひとりでも英語に自信がなくても、気軽に入れるセルフサービスのカフェ・レストランを紹介します。

あけましておめでとうございます。

Happy New Year 2018!
新年あけましておめでとうございます。

メリー・クリスマス from London

今年もゲンダイ・ゲストハウスをご利用いただき、ありがとうございました。どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください。

光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン Lumiere London」

ロンドンで2018年1月18日(木)〜21日(日)開催される光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン」を紹介します。

おすすめイタリアン・レストラン「Da Paolo(ダ・パオロ)」

当ゲストハウスからもほど近いグッジ・ストリートにある、正統派イタリア料理のお店「Da Paolo(ダ・パオロ)」を紹介します。

イギリスのクリスマスの飲み物、マルドワイン

クリスマス・マーケットやパブなどでクリスマスの季節、必ずお目にかかる「マルドワイン(Mulled Wine)」と呼ばれるホットワインをご存じですか?

2019年に全線開通予定のエリザベス・ライン(クロスレール)

2009年から始まった、ロンドンに未来の扉を開ける新鉄道「エリザベス・ライン(クロスレール)」のプロジェクトを紹介します。