ロンドン地下鉄の便利なマップ

週末の24時間運行が実施され話題になったロンドン地下鉄。最近ずいぶんマシになって、急な運行停止や行き先変更は少なくなったものの、週末に整備や改装などで閉まっている駅や路線もあります。

ロンドン地下鉄

ロンドン地下鉄のマーク。年代によっていろんなデザインがあります。

ロンドン交通局も「歩いた方が早いし確実」と銘打ってウォーキング用の地図を出しています。自分たちで地下鉄は信頼できないと言っているような?気もしますが(笑)、便利そうなので紹介します。

こちらのマップは同じ線の地下鉄駅の間を歩いたときにかかる時間(分)が表示されています。

例えば、当ゲストハウスの最寄り駅「グレート・ポートランド・ストリート」から「ベイカー・ストリート」までは、徒歩約13分、「オックスフォード・サーカス」から「ピカデリー・サーカス」までは、徒歩約12分。

Walking times between stations on the same line
http://content.tfl.gov.uk/walking-tube-map.pdf

グーグルマップなどで検索すれば、徒歩での時間などもすぐにわかると思いますが、地図でロンドン全体として一目でわかるので、計画が立てやすいのではないでしょうか?

地下鉄の車内

新しい車両は、荷物置き場も広くベビーカーや車いすも安心。行き先が表示されます。

そしてこちらはロンドン中心部の主要駅間の徒歩の時間と歩数を表にしたものです。

Central London journeys that could be quicker to walk
http://content.tfl.gov.uk/walking-tube-map-journey-times.pdf

地下鉄に乗り換えがあると結構時間がかかってしまうので、歩いた方が早い場合があります。
例えば、イースト・ロンドンのトレンディ・エリア「ショーディッチ・ハイ・ストリート」には地下鉄駅はなくオーバーグラウンド駅になってしまい少々わかりにくいのですが、「リバプール・ストリート」からだと歩いて約12分。当ゲストハウスから行かれる場合にも、サークル、ハマースミス&シティ、メトロポリタンなどで、「リバプール・ストリート」+徒歩の方がおすすめです。(またはバス205番1本でも行けます)


バックナンバー

おひとり様OK!教会にある「カフェ・イン・ザ・クリプト」

ひとりでも英語に自信がなくても、気軽に入れるセルフサービスのカフェ・レストランを紹介します。

あけましておめでとうございます。

Happy New Year 2018!
新年あけましておめでとうございます。

メリー・クリスマス from London

今年もゲンダイ・ゲストハウスをご利用いただき、ありがとうございました。どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください。

光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン Lumiere London」

ロンドンで2018年1月18日(木)〜21日(日)開催される光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン」を紹介します。

おすすめイタリアン・レストラン「Da Paolo(ダ・パオロ)」

当ゲストハウスからもほど近いグッジ・ストリートにある、正統派イタリア料理のお店「Da Paolo(ダ・パオロ)」を紹介します。

イギリスのクリスマスの飲み物、マルドワイン

クリスマス・マーケットやパブなどでクリスマスの季節、必ずお目にかかる「マルドワイン(Mulled Wine)」と呼ばれるホットワインをご存じですか?

2019年に全線開通予定のエリザベス・ライン(クロスレール)

2009年から始まった、ロンドンに未来の扉を開ける新鉄道「エリザベス・ライン(クロスレール)」のプロジェクトを紹介します。

ロンドンのクリスマス・イルミネーション点灯式

これからの暗いロンドンの秋、冬を明るくしてくれるクリスマスのイルミネーションの点灯式が、毎年あるのをご存知でしょうか?

ロンドン大晦日の花火大会 London New Year’s Eve Fireworks

1年を締めくくる人気イベント、大晦日の花火大会のチケットが販売中です。年末ロンドンで参加予定の方は、お早めにチケットをご購入ください。

イギリスでの買い物とレシートについて

イギリスで物を購入した際に、レシートをもらうと必ず返品ポリシーについて記載があるのをご存知でしょうか?