リージェンツ・パークのバラ園「クイーン・メアリーズ・ガーデン」Queen Mary’s Gardens

今回は、ロンドンのバラ園でも一番有名なリージェンツ・パーク内にある、クイーン・メアリー・ガーデン(Queen Mary’s Gardens)を紹介します。当ゲストハウスからも歩いて約10分。朝夕の散歩にもぴったりです。

ジョージ5世の妻、メアリーにちなんだこの公園は、1932年に一般公開され、バラ園は1934年に完成しました。以来、毎年6月はじめには、おおよそ12,000もの色とりどりのバラが開花し、多くの訪問者を楽しませてくれます。

6月下旬のある晴れた日、散歩がてら訪れていましたが、それは素晴らしい景色で、うっとりするバラ香りに包まれて、まるで楽園!

バラ園

広い敷地にたくさんのバラ

バラ園

黄色のバラ

たくさんの品種のバラがあり、おもしろい名前や著名人の名前がついているので、時間があればひとつひとつ確認してみてください。

Ingrid Bergman

こちらの深紅のバラはイングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman)

Keep Smiling

この黄色いバラはキープ・スマイリング(Keep Smiling)

バラに囲まれたベンチで、甘い香りに包まれながら、読書したり、手紙を書いたり、おしゃべりしたり、それぞれの楽しみ方でゆっくり過ごすのもいいですね。

バラに囲まれたベンチ

バラに囲まれたベンチ

公園内に、軽食のあるカフェもありますので疲れたら、そちらで一息ついて鳥の声を聞きながら休むのも素敵です。

カフェ

ケーキの種類もたくさん

当ゲストハウスからの行き方ですが、玄関をでて通りの右手斜め先、一番近い入り口、Chester Terranceを横切り、公園内入り口からChester Roadをまっすぐ進むとクイーン・メアリーズ・ガーデンの入り口に突き当たります。グーグルマップを参考にしてください。


バックナンバー

イギリスのクリスマスの飲み物、マルドワイン

クリスマス・マーケットやパブなどでクリスマスの季節、必ずお目にかかる「マルドワイン(Mulled Wine)」と呼ばれるホットワインをご存じですか?

2019年に全線開通予定のエリザベス・ライン(クロスレール)

2009年から始まった、ロンドンに未来の扉を開ける新鉄道「エリザベス・ライン(クロスレール)」のプロジェクトを紹介します。

ロンドンのクリスマス・イルミネーション点灯式

これからの暗いロンドンの秋、冬を明るくしてくれるクリスマスのイルミネーションの点灯式が、毎年あるのをご存知でしょうか?

ロンドン大晦日の花火大会 London New Year’s Eve Fireworks

1年を締めくくる人気イベント、大晦日の花火大会のチケットが販売中です。年末ロンドンで参加予定の方は、お早めにチケットをご購入ください。

イギリスでの買い物とレシートについて

イギリスで物を購入した際に、レシートをもらうと必ず返品ポリシーについて記載があるのをご存知でしょうか?

ロンドン地下鉄駅の注意喚起

現在、ロンドンの地下鉄駅に張り出されている注意喚起です。不審物を見かけたら、持ち主がいるかどうか確認し、持ち主がいないようであれば、スタッフや警察にすぐに連絡しましょう。

秋の割引キャンペーン!全室10%OFF

観光客の少なくなったこの時期に、イギリスの秋を体験しにお越しになりませんか?観光、観劇、サッカー観戦にも良いシーズンですよ。当ゲストハウスでは、秋の割引キャンペーン実施中です。

ジェーン・オースティンの新10ポンド札

ここのところ頻繁にお札やコインの変わるイギリスですが、9月14日には新しい10ポンド札がお目見えしますので、ご紹介します。

ロンドン南西部の憩いの場、チジック・ハウス&ガーデンズ Chiswick House & Gardens

市民の静かな憩いの場、ロンドン南西部にあるチジック・ハウス&ガーデンズを紹介

安全なイギリス旅行のために

英国は比較的治安が良いとはいえ、スリ、ひったくり、詐欺などは、残念ながら珍しい話ではありません。楽しい旅行のために、被害事例、注意事項をまとめました。