安全なイギリス旅行のために

英国は比較的治安が良いとはいえ、スリ、ひったくり、詐欺などは、残念ながら珍しい話ではありません。楽しい旅行を続けるためにも、どんな例があるかなどを知っておくことは有益かと思いますので、注意喚起の意味を込めて、実際に知り合いがあってしまった犯罪や、犯罪に巻き込まれないよう、どう注意したらよいかまとめました。

ロンドン

● スマホのひったくり

最近、特に多いのがバス停などでスマホを見たり、道端でグーグルマップなどを見たりしている時、スクーター(モペッド、二人乗りの場合が多い)や自転車で走り過ぎざまに、スマホをひったくっていくというもの。バス停でバスを調べたいときなども出来るだけ、バスシェルターの中で壁側に向かって使う、道路から離れた歩道を歩くようにしましょう。

● ニセ警官による詐欺

「警官です」と言ってパスポートや、クレジットカードなどを提示するように言われて渡したところそのまま逃げられた事例や、クレジットカードが犯罪に使われたかもしれないので、PINナンバーを要求したりする事例がありました。警官がクレジットカードなどの提示を求めることはないので、気をつけましょう。

● その他の事例

どう注意したらいいの?

外務省の海外安全ページもご一読ください。

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=154

緊急連絡先

緊急連絡先 「999」
声や音を出せない状況の場合は、999のあとに55を

イギリス国内では、警察・救急・消防の緊急電話番号は、いずれの場合でも「999」です。警察なら「Police, Please(ポリース・プリーズ)」、救急車なら「Ambulance, Please(アンビュランス・プリーズ)」、消防は「Fire」と言えば、それぞれの部署につないでくれます。

自分の居場所を気付かせたくないなど、音を出すことすらできない況に陥った場合は、緊急番号999につながった後で55をプッシュすると良いそうです。

クレジットカード会社の連絡先一覧

その他、盗難にあったときのためにクレジットカード会社の連絡先は控えておきましょう。
おもな会社の一覧です。

JCB
00-800-00090009
http://www.jcb.co.jp/service/additional/travel/service/lost-and-stolen-abroad.html

セゾンカード
0800-89-4674
http://www.saisoncard.co.jp/qa/qa003.html

MUFGカード(NICOSカード、DCカード含む)
00-800-02491468
http://www.cr.mufg.jp/mufgcard/contact/lost_ab/index.html

三井住友カード
00-800-12121212
https://www.smbc-card.com/mem/goriyo/kaigai_lost_list.jsp

アメリカン・エキスプレス
0800-866-668

https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/green/travel_global_hotline.shtml#anchor01

皆様もくれぐれも気をつけて、楽しい時間をお過ごしになられますように。


ゲンダイ・ゲストハウス 管理人プロフィール

職業:ゲストハウス住み込み管理人
出身:東京
在英歴:1994年から

イギリスには当初学生として渡英し、その後、ホテルやケータリングなどのサービス業で仕事をして今に至ります。気がつくと、もう在英20年以上となりました。
イギリスへの思い入れは中学生の頃に読んだ「嵐ヶ丘」「大いなる遺産」がきっかけでしたが、未だにイギリスには期待を裏切られておりません。

1820年に建てられた歴史ある建物で運営されているこのゲストハウスに住み込み、マルチ・カルチャーなロンドンで暮らし、日本からお越しになるお客様のお世話をさせていただく毎日の生活は、飽きることがありません。「管理人」という職を通して色々なお客様にお会いできるのは、まさにのこの仕事の醍醐味です。

イギリスへお越しになる前に、観光の事など何かご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

タグ一覧
おみやげお出かけお知らせお金ご挨拶ひとり旅アドバイスアートイギリスの花イギリスの食べ物イギリス料理イベントイミグレーションイルミネーションイングリッシュ・ヘリデージイースターエンタメカフェガイ・フォークスガーデンキャッシュレスキャンペーンキリスト教ギャラリークリスマスクロスレールグリニッジグルメケンウッド・ハウスゲストハウスコベント・ガーデンコンタクトレスコーニッシュ・パスティサッカーシアターシャーロックショッピングスポーツスーパーセントポール大聖堂セント・パンクラスチョコレートデザインデザートトイレドラマハムステッドハリー・ポッターバスバレンタインデーバーパンケーキパークビッグベンフィッシュ&チップスブラッスリーブランチベジタリアンボンド・ストリートポンドマリルボーンマーケットミュージアムミュージカルユーロスターリージェンツ・パークレストランロイヤルファミリーロケ地ワイン世界遺産中東料理中華料理交通入国公園円高冬時間劇場博物館図書館国会議事堂地下鉄夏日夏時間大晦日・新年大気汚染天気安全建築復活祭挨拶散歩散策文学新年旅行日帰り旅行時間切り替え歴史気候王室環境問題病院眺望空港紅葉自然航空券花火花粉症英国の習慣英語薬局街歩き観光観劇邸宅銀行食べ物食事食文化高所
バックナンバー

イギリスの入国カードの廃止と自動化ゲート「eGate」利用可

イギリスに旅行に来られる方にうれしいニュースです。入国時のランディングカードが廃止、自動化ゲートを利用できることになりました!

改修工事中の国会議事堂とビッグベン

ロンドンといえばビックベン、国会議事堂の風景を思い浮かべる方も多いと思いますが、その象徴的な建物で一部改修工事がはじまっています。

イギリスのイースターあれこれ

いよいよイースター。クリスマスの次に大切な宗教イベントです。今年は少し遅めで、4月19日(金)〜22日(月)と4連休になります。

イギリスの花粉症

イギリスでも花粉症があるのですか?とお客様によく聞かれます。残念ながら、こちらにも「hay fever(ヘイフィーバー)」という名でしっかり存在します。

トライフル – スーパーで買えるイギリスのデザート

皆さま、「トライフル」というイギリスのデザートをご存知でしょうか?フルーツゼリーとカスタードなどを重ねただけのシンプルなデザートですが、これが意外に美味しいのです。

ロンドンの大気汚染対策、超低排出ゾーン「ULEZ」

ロンドンで2019年4月8日から新しく実施される低排出エリア、ウルトラ・ロウ・エミッション・ゾーン「ULEZ」を紹介します。