おすすめカフェ・レストラン:「Riding House Cafe」

日曜の夜は、多くのお店が早く閉まってしまいます。
そんな時におすすめなのが、当ゲストハウスから徒歩約10分のカフェレストラン「Riding House Cafe」。

ちょっとだけ食べたい、ガッツリ食べたい、アルコールは飲みたくない、いろんなお酒が楽しみたい、などなどいろんな要望にも応えられる便利なお店です。

受付で人数を伝えると、席に案内してくれます。

Riding House Cafe

若者向けのお店に見えますが、暗めで意外と落ち着いた雰囲気です。

まずは飲み物を注文。店員さんおすすめの地ビール「CAMDEN HELLS」、すっきりして飲みやすいラガーです。

Riding House Cafe

Camden Hells

デトックス系のスムージーやソフトドリンクも多くあり、アルコールが苦手な方も安心です。
あまりお腹が空いていなかったので、ひと皿5〜7ポンドくらいの小皿料理を注文しました。

Riding House Cafe

タパスのようなおつまみ

左から、アーティチョークのパテ、ソルトビーフのコロッケ、豚のほほ肉の中華風。

どれもなかなか美味しく、量も少なめなので、ささっと食べて早めに帰宅しました。

Riding House Cafe
43-51 GREAT TITCHFIELD ST
LONDON W1W 7PQ

Breakfast
月-金: 7.30am to noon
土-日: 9am to 11.30am

Brunch
土-日: noon to 4pm

Lunch
月-金: noon to 3.30pm
土-日: noon to 4pm

Dinner
月-土: 6pm to 10.30pm
日: 6pm to 9.30pm

*営業時間は変更されることもありますので、お店のウェブサイトでご確認ください。
www.ridinghousecafe.co.uk


バックナンバー

おすすめイタリアン・レストラン「Da Paolo(ダ・パオロ)」

当ゲストハウスからもほど近いグッジ・ストリートにある、正統派イタリア料理のお店「Da Paolo(ダ・パオロ)」を紹介します。

イギリスのクリスマスの飲み物、マルドワイン

クリスマス・マーケットやパブなどでクリスマスの季節、必ずお目にかかる「マルドワイン(Mulled Wine)」と呼ばれるホットワインをご存じですか?

2019年に全線開通予定のエリザベス・ライン(クロスレール)

2009年から始まった、ロンドンに未来の扉を開ける新鉄道「エリザベス・ライン(クロスレール)」のプロジェクトを紹介します。

ロンドンのクリスマス・イルミネーション点灯式

これからの暗いロンドンの秋、冬を明るくしてくれるクリスマスのイルミネーションの点灯式が、毎年あるのをご存知でしょうか?

ロンドン大晦日の花火大会 London New Year’s Eve Fireworks

1年を締めくくる人気イベント、大晦日の花火大会のチケットが販売中です。年末ロンドンで参加予定の方は、お早めにチケットをご購入ください。

イギリスでの買い物とレシートについて

イギリスで物を購入した際に、レシートをもらうと必ず返品ポリシーについて記載があるのをご存知でしょうか?

ロンドン地下鉄駅の注意喚起

現在、ロンドンの地下鉄駅に張り出されている注意喚起です。不審物を見かけたら、持ち主がいるかどうか確認し、持ち主がいないようであれば、スタッフや警察にすぐに連絡しましょう。

秋の割引キャンペーン!全室10%OFF

観光客の少なくなったこの時期に、イギリスの秋を体験しにお越しになりませんか?観光、観劇、サッカー観戦にも良いシーズンですよ。当ゲストハウスでは、秋の割引キャンペーン実施中です。

ジェーン・オースティンの新10ポンド札

ここのところ頻繁にお札やコインの変わるイギリスですが、9月14日には新しい10ポンド札がお目見えしますので、ご紹介します。

ロンドン南西部の憩いの場、チジック・ハウス&ガーデンズ Chiswick House & Gardens

市民の静かな憩いの場、ロンドン南西部にあるチジック・ハウス&ガーデンズを紹介