おすすめカフェ:ペルシャ料理の「Gitane」

ゲンダイ・ゲストハウスから徒歩約13分、オックスフォード・サーカスからも近くお買い物の途中にお茶や、ランチにちょうどよいカフェ「Gitane」を紹介します。

Gitane お店の外観

グレート・ティッチフィールド・ストリートにあります

このカフェはペルシャ(イラン)料理が中心で、香辛料のハーモニーや、香草やたっぷりの野菜を楽しめるので、脂っこいイギリス料理に飽きた時にはぴったりです。

土曜のブランチメニューから、トラディショナル・ペルシャ風オムレツをトライ。トマトがふんだんに使われたさっぱり目のソースの中に、チリのキックが程よく効いていて、とてもおいしいオムレツです。パン付きで7.90ポンド。

ブランチ

ブランチのペルシャ風オムレツ

また、カウンターからメイン1種にサイドのサラダなど2種をあわせたセットメニューもあります。

ペルシャ料理

色とりどりで見た目も美しい料理が並びます

お茶

ミントティー、デトックス・ティーなどお茶の種類もたくさん!

この「Great Titchfield Street」という通りは、他にも居心地のよいカフェや北欧の食料品を扱うお店などありますので、要チェックです!(また他のお店もブログで紹介していきますね)

残念ながら日曜はお休みですが、夜のディナー営業も始めるかも?という噂を聞いたので、また今度行ってみようと思います。

Gitane
60 Great Titchfield Street London W1W 7QF
月〜金: 8:00 – 18:00
土: 9:00 – 17:00
日: 休
www.gitanelondon.co.uk


バックナンバー

おひとり様OK!教会にある「カフェ・イン・ザ・クリプト」

ひとりでも英語に自信がなくても、気軽に入れるセルフサービスのカフェ・レストランを紹介します。

あけましておめでとうございます。

Happy New Year 2018!
新年あけましておめでとうございます。

メリー・クリスマス from London

今年もゲンダイ・ゲストハウスをご利用いただき、ありがとうございました。どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください。

光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン Lumiere London」

ロンドンで2018年1月18日(木)〜21日(日)開催される光のフェスティバル「ルミエール・ロンドン」を紹介します。

おすすめイタリアン・レストラン「Da Paolo(ダ・パオロ)」

当ゲストハウスからもほど近いグッジ・ストリートにある、正統派イタリア料理のお店「Da Paolo(ダ・パオロ)」を紹介します。

イギリスのクリスマスの飲み物、マルドワイン

クリスマス・マーケットやパブなどでクリスマスの季節、必ずお目にかかる「マルドワイン(Mulled Wine)」と呼ばれるホットワインをご存じですか?

2019年に全線開通予定のエリザベス・ライン(クロスレール)

2009年から始まった、ロンドンに未来の扉を開ける新鉄道「エリザベス・ライン(クロスレール)」のプロジェクトを紹介します。

ロンドンのクリスマス・イルミネーション点灯式

これからの暗いロンドンの秋、冬を明るくしてくれるクリスマスのイルミネーションの点灯式が、毎年あるのをご存知でしょうか?

ロンドン大晦日の花火大会 London New Year’s Eve Fireworks

1年を締めくくる人気イベント、大晦日の花火大会のチケットが販売中です。年末ロンドンで参加予定の方は、お早めにチケットをご購入ください。

イギリスでの買い物とレシートについて

イギリスで物を購入した際に、レシートをもらうと必ず返品ポリシーについて記載があるのをご存知でしょうか?