リージェンツ・パークの紅葉と彫刻

日もすっかり短くなり、いよいよ今週末29日(土)の夜中にサマータイムが終わります。
ゲンダイ・ゲストハウスのすぐそばにある広大な王立公園、リージェンツ・パークの木々の紅葉が美しい季節です。

リージェンツ・パークは、1811年に、後のジョージ4世であるリージェント皇太子が、都市計画の一環として、もともと狩猟場だった場所を建築家ジョン・ナッシュに公園に改造させた公園だそうです。

リージェンツ・パーク

黄金に染まった並木道

リージェンツ・パーク

アベニュー・ガーデンズは、ゲストハウス側の入り口から入ってすぐ

リージェンツ・パークのリス

水を飲みに来たリス

 

また、アベニュー・ガーデンズの近くのイングリッシュ・ガーデンズには、来年2017年1月8日まで、フリーズ・アート・フェア(Frieze Art Fair)に出品された彫刻から19点が展示されています。

● Frieze Sculpture Park 2016
https://frieze.com/article/frieze-sculpture-park-2016

 

彫刻

Frieze Art 「Sculpture Park」の彫刻

リージェンツ・パークの彫刻

黄色く色づいた木々と意外とマッチ

太陽の光が少ないせいか、イギリスの紅葉は地味にも感じますが、ゆっくり散歩を楽しむにはぴったりです。

リージェンツ・パークの他にも紅葉を楽しめる場所もたくさんありますので、下記の記事をご参考に。

● 英国の紅葉をもっと楽しもう / 英国ニュースダイジェスト
http://www.news-digest.co.uk/news/features/1099-autumn-leaves-in-uk.html

● ロンドン市内から気軽に行ける紅葉スポット
http://www.news-digest.co.uk/news/listing/events/11077-autumn-leaves.html

 


バックナンバー

おすすめイタリアン・レストラン「Da Paolo(ダ・パオロ)」

当ゲストハウスからもほど近いグッジ・ストリートにある、正統派イタリア料理のお店「Da Paolo(ダ・パオロ)」を紹介します。

イギリスのクリスマスの飲み物、マルドワイン

クリスマス・マーケットやパブなどでクリスマスの季節、必ずお目にかかる「マルドワイン(Mulled Wine)」と呼ばれるホットワインをご存じですか?

2019年に全線開通予定のエリザベス・ライン(クロスレール)

2009年から始まった、ロンドンに未来の扉を開ける新鉄道「エリザベス・ライン(クロスレール)」のプロジェクトを紹介します。

ロンドンのクリスマス・イルミネーション点灯式

これからの暗いロンドンの秋、冬を明るくしてくれるクリスマスのイルミネーションの点灯式が、毎年あるのをご存知でしょうか?

ロンドン大晦日の花火大会 London New Year’s Eve Fireworks

1年を締めくくる人気イベント、大晦日の花火大会のチケットが販売中です。年末ロンドンで参加予定の方は、お早めにチケットをご購入ください。

イギリスでの買い物とレシートについて

イギリスで物を購入した際に、レシートをもらうと必ず返品ポリシーについて記載があるのをご存知でしょうか?

ロンドン地下鉄駅の注意喚起

現在、ロンドンの地下鉄駅に張り出されている注意喚起です。不審物を見かけたら、持ち主がいるかどうか確認し、持ち主がいないようであれば、スタッフや警察にすぐに連絡しましょう。

秋の割引キャンペーン!全室10%OFF

観光客の少なくなったこの時期に、イギリスの秋を体験しにお越しになりませんか?観光、観劇、サッカー観戦にも良いシーズンですよ。当ゲストハウスでは、秋の割引キャンペーン実施中です。

ジェーン・オースティンの新10ポンド札

ここのところ頻繁にお札やコインの変わるイギリスですが、9月14日には新しい10ポンド札がお目見えしますので、ご紹介します。

ロンドン南西部の憩いの場、チジック・ハウス&ガーデンズ Chiswick House & Gardens

市民の静かな憩いの場、ロンドン南西部にあるチジック・ハウス&ガーデンズを紹介